メニュー

オハナハウスの紹介

基本情報

院長
柳橋千代子院長あいさつはこちら
住所
横須賀市坂本町5-22地図はこちら
電話番号
046-821-3063
最寄り駅
汐入駅よりバス「坂本バス停」
下車徒歩2分駅から医院までの道のりはこちら

オハナハウスの特徴

  • オハナハウスで行う妊婦健診

    当院では、お一人1時間とゆっくり時間をかけてお母さんとのコミュニケーションを大切にしています。

  • 家族の絆が深まるお産をお手伝い

    御主人や上のお子さんを連れての妊婦健診が可能です。お産は家族で立ち会えますので、新たな生命が生まれる瞬間を家族そろって迎えることができます。入院中は完全個室・母児同床で御家族の方も入院もできます。

  • お母さんと赤ちゃんに優しい食事

    当院では魚・大豆食品・野菜を中心として「まごわやさしい」の和食を管理栄養士が作っています。 なるべく添加物や化学調味料は使わず、シンプルな材料と調味料でからだと心を整え、お母さんの産後の回復や母乳に良い食事、そして退院後参考になるような料理を心がけています。

「まごわやさしい」とは?

  • ・・・豆類、豆腐、味噌、納豆
  • ・・・ごま、ナッツ類
  • ・・・わかめ、こんぶ、海藻類
  • ・・・葉野菜、根菜、果物
  • ・・・魚
  • ・・・しいたけなどきのこ類
  • ・・・いも類

診療時間と出張エリア

9:00〜12:00 ×
13:00〜17:00 × ×

※横にスライドしながらご覧ください。

※緊急時は時間外・休診日に関わらず、随時対応しております。

●休診日

土曜日午後・日曜日・祝日

●出張エリア

横須賀 葉山 逗子 三浦
主に上記のエリアへ出張しています。
(自宅出産のエリアも同様です。)
*それ以外の方はご相談ください

院長挨拶

二人の子供を育てながら助産師として産科に30年近く勤務していましたが、長く勤務していた聖ヨゼフ病院産科閉鎖に伴い多くの妊婦さんの困っている声に答えようと開業を致しました。 妊娠中から健康な身体作りの重要性や自然なお産のすばらしさ、母乳育児の楽しさを一人でも多くの方に知っていただき、皆様のお役に立ちたいと思っております。

●経緯
1977年:神奈川県衛生専門学校助産師科卒業
1977~1979年:横浜船員保険病院 産科勤務
1985~1992年:衣笠病院 産科勤務
1992~2006年:聖ヨゼフ病院 産科勤務
2007年:出張母乳相談開業
2008年:出張専門助産院オハナハウス開業
2009年:助産院オハナハウス開業

スタッフ紹介

  • 橋本由実:助産師

  • 藤井真実子:助産師

  • 宮野由美子:調理補助
    ・その他

  • 寺本和代:管理栄養士

院内紹介

入院のお部屋は和室と洋室が選べます。

  • 外観

  • 診察室

  • 洗面所

  • 和室

  • 洋室

  • お手洗い

オハナハウスへの道のり
・アクセス方法

助産院オハナハウス

〒230-0043 横須賀市坂本町5-22

最寄駅 京浜急行汐入駅


徒歩でお越しの方

最寄駅 : 京浜急行「汐入駅」から約25分


車でお越しの方

専用駐車場3台有り


バスでお越しの方

最寄駅バス停 : 京浜急行バス「坂本バス停」から
徒歩2分
汐入駅バスターミナル1番乗り場よりバスにご乗車ください。

お電話でのお問い合わせ

046-821-3063

メールで問い合わせる